Navigation

クレディ・スイスの投資一任運用サービス

世界の富裕層にご提供してきた長い歴史を誇る代表的な資産運用サービスを日本のお客様にもご提供します。


投資一任契約
 

  • お客様から資産運用に伴う投資判断や投資に必要な権限を委託していただき、当社がお客様に代わってご資産の運用を行う契約です。

  • 当社は、お客様にご提案する運用方針の選定及び変更に関するもの以外の投資判断及び権限をクレディ・スイス・エイ・ジー・シンガポール支店に委託します。

  • お客様の運用資産は、一定の運用方針のもと、個別の資産配分戦略や明確に規定された運用ルールに従って運用され、継続的なモニタリングとリスク管理が行われます。
     


豊富な運用経験と信頼感
 

  • 投資一任運用において長年にわたる豊富な運用経験を有するクレディ・スイス・グループがお客様の大切な資産を運用・管理しますので、安心して大切な資産をお預けいただけます。

  • クレディ・スイスのグローバルなプラットフォームを活用し、お客様のポートフォリオを効率的に運用します。

  • 運用状況の定期的報告、明瞭な運用報酬体系、運用スタイルと投資戦略の選択肢の提供により、透明かつ柔軟な資産運用サービスをお届けいたします。
     

 

投資一任運用「プライベート・マンデート」 


クレディ・スイスの運用力を結集


クレディ・スイスの投資一任運用は、投資対象資産の期待リターンやボラティリティなどの定量的な分析と、市況・経済・政治動向などを考慮した定性的な判断を複合して行います。
 

これらは、グローバル分散投資における長い経験と実績のあるスイス・プライベートバンクだからこそ実現可能な運用手法です。


グローバルな投資対象

グローバルに展開するグループ拠点から情報を集約し、海外市場の広範な資産を投資対象とします。
 

投資対象を広げ、魅力的な市場へアクセスすることを通じて、より多くの収益機会を追及することが可能になります。


マルチ・アセット・クラス運用


 

投資一任運用の手法としては日本ではまだ珍しいマルチ・アセット・クラス運用により、予め設定した資産配分比率の上下幅の範囲で、市場環境に応じて柔軟に資産配分を変更します。
 

将来の環境の変化を見越したクレディ・スイスの経済見通しや投資商品の分析結果を、いち早く反映させたポートフォリオ運用をご提供します。



投資一任運用の手数料・費用等及びリスクについてはこちらをご参照下さい。
 

Secondary Content